インプラント・審美歯科・ホワイトニングは神戸市 東灘区 「渡辺歯科クリニック」にご相談ください。

TOP 歯科 神戸市 東灘区 インプラント 3mix-mp法 審美歯科 ホワイトニング
インプラント・審美歯科 歯科 神戸市 東灘区 3mix-mp法 ホワイトニング
インプラント治療
インプラント治療         -従来の治療との違い-
審美歯科
ホワイトニング
治療費
診療案内 歯科 神戸市 東灘区 インプラント 3mix-mp法 審美歯科 ホワイトニング
一般歯科
小児歯科
小児歯科 -予防法-
小児歯科 -豆知識-
無痛治療/笑気吸入鎮静法
マウスガード
医院紹介 歯科 神戸市 東灘区 インプラント 3mix-mp法 審美歯科 ホワイトニング
医院概要/アクセス
院長/スタッフ紹介
インフォメーション 歯科 神戸市 東灘区 インプラント 3mix-mp法 審美歯科 ホワイトニング
お問い合わせ
プライバシーポリシー
リンク集
スタッフ募集 
コンタクト  歯科 神戸市 東灘区 インプラント 3mix-mp法 審美歯科 ホワイトニング
歯科 神戸市 東灘区 インプラント 3mix-mp法 審美歯科 ホワイトニング 小児歯科
TOP >> 小児歯科
小児歯科
 
小児歯科 歯科 神戸市 東灘区 インプラント 長寿社会となった今、長い人生を健康で豊かに
過ごす為には、歯が健全である事が重要な条件の一つになっています。

実は、健全な歯を育てる為のお母さんの役割りは、乳歯が生える以前からすでに始まっています。
胎生7週めくらいから、乳歯はもうできはじめている
からです。
そして乳歯が顔をのぞかせるころには、もう永久歯が育ち始めています。妊娠から永久歯が生えそろう
12〜15歳くらいまでは、特に大切な時期です。
このとき、お母さんがどのように歯を守り育てるかが、お子さんの将来の生活に大きな影響を与えます。

 
輝く白い歯は、大切なお子さんの財産です。お子さんが自分の力で、自分の歯を守れるようになるまで、この財産を大切に守り育てていく事は、お母さんの重要な仕事です。

小児歯科では、お子さんの虫歯を治療するだけではなく、お子さんの健やかな成長を、
歯科医の立場から支援していきます。虫歯が1本もない時から受診をはじめ、「お母さんといっしょになって、健康で丈夫な美しい歯を育てていきたい」 と考えております。

シーラント治療法って!?

  奥歯が完全に生える前にフッ素を含んだお薬(セメント)を溝にいれてむし歯になる
  のを防ぐという方法をシーラントといいます。

  シーラントは、その性質上、虫歯ができやすい時期・虫歯ができやすい場所にする
  のがいいと言われています。
  そのため、一般的には子供の第一大臼歯に施されることが多いです。
  子供の第一大臼歯は、以前にも述べたように6歳頃には生え始めてきます。

  この時期は、まだ子供が自分で満足に歯のケアをすることができないことが多く、
  虫歯になりやすいです。また、第一大臼歯は、生えてくる時期が時期なだけに、
  永久歯ではなく乳歯だと勘違いされている方も結構おり、親の方もこの歯に対する
  注意が余りなされない場合もあります。

  第一大臼歯は人間の歯の中で最も大きい歯であり、我々が生きていく上で非常に
  重要です。虫歯になりやすい・ケアが散漫になりがちである・生きていくのに非常に
  重要である、これだけの条件が揃っていますから、第一大臼歯は虫歯に対する
  予防を十分に行わないと、大変なことになってしまいます。


  詳しくは当医院までお尋ねください。
 

サンプル記事3
渡辺歯科クリニック 歯科 神戸市 東灘区 インプラント 渡辺歯科クリニック
〒658-0072
兵庫県神戸市東灘区岡本1-4-5
TEL:078-413-4184  FAX:078-413-9784
休診:日曜日・祝日
http://www.watanabe-dental-clinic.com
 

“小児歯科” ページトップへ 歯科 神戸市 東灘区 インプラント

【TOP】
【インプラント・審美歯科】 インプラント治療 │ インプラント治療 -従来の治療との違い- │ 審美歯科
ホワイトニング │ 治療費

【診療案内】 一般歯科 │ 小児歯科 │ 小児歯科 -予防法- │ 小児歯科 -豆知識-
無痛治療/笑気吸入鎮静法 │ マウスガード

【医院紹介】 医院概要/アクセス │ 院長/スタッフ紹介

【インフォメーション】 お問い合わせ │ プライバシーポリシー │ リンク集

COPYRIGHT(C)2008 渡辺歯科クリニック ALL RIGHTS RESERVED.